そんなヒロミにだまされて2019 南会津

いつものようにIさんから、南会津に観光に行くよ!朝4:30集合、という連絡が入り、いつものように1時間まけてもらって5:30出発で南会津に向かうことになりました。

会津田島駅

peteramにとって会津は全く知らない地域。かろうじて名前だけは聞いたことがあるにとどまるのですが、なんとなく坂を登ることになるんだろうなぁの予感だけが走ります。そんなこんなで東北道経由で会津線の会津田島駅に到着。当日は地元のお祭りみたいで朝から街の方々が忙しそうにしています。

会津山村道場駅

Iさんから最後は上りがいい下りがいい?と聞かれて、下り!と応えたので出発地点が会津田島駅になったらしいのですが、ということは最初は上りになるわけです。もともと上れないpeteramですので、初めからヒィヒィ言いながら会津線沿いに進み会津山村道場駅に。IさんNさん夫妻はかなり楽そうに昇っていくのがうらやましいです。

道の駅番屋

その後も緩い登りを走り会津線が会津鬼怒川線になった辺りで鉄道とは別れます。道の駅番屋で休憩。会津山村道場駅では写真撮影だけだったので、出発して2時間ようやく休憩という辺り、観光感が全くありません。

が、道の駅のそばソフトクリームはおいしかったのは確かです。暑くてすぐ溶けちゃうんで写真がないのが残念ですが。

山間の道をさらに進み、前沢ふるさと公園へ。幸いこの辺りは平地基調。Iさんが鬼引きを始めるのですが…かろうじてついてったという感じ。

日本の原風景を残す公園で、しばらくのんびり。観光ですw

なおここまでも南会津の山間の景色は素晴らしく、ただpeteramにそれを楽しむ余裕がなかっただけではあるのですが…

屏風岩

そして最後の観光は屏風岩見物。靴がSPD-SLなので近くまで行きせんでしたが、伊南川によって削られた岩肌が、良い趣を見せます。遊歩道も整備されているそうで、この岩だけを見に来るのも良いなと思いました。まぁ、その時は、自転車ではないでしょうが。

会津田島駅で車に戻り、弥五島温泉 郷の湯で汗を流した後、もう一度駅前方面に戻って夕食。途中休憩が少なかったので、夕飯はたっぷり。peteramの分(手前)が、どう見ても2食分に見えるのはご愛敬ってことで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください