Bianchi MINIVELO-7 をオートライト化

さてさて、ロードバイクにようやく復帰し始めたので、冬の間に買ったMINIVELO-7をサイクリング用から通勤用に役割変更したのですが、ESCAPE RX3をオートライト化したのにあわせてこちらもオートライト化することに…

MINIVELO-7 ハブダイナモ

実はミニベロ用のハブダイナモホイールは、結構品数豊富に出回っていたりするのですが、手組みでお願いしちゃいました。仕様は若干異なりハブダイナモはSHIMANO DEORE LX。RX3につけたのに比べると若干安価でした。ただ、スポーク数が異なるために純正のリムの流用は不可能に(価格的にあまり意味がなかったり)…そんなこんなでRIMは定番のALEX RIMになりました。というか、その前にお店からアドバイスがもらいたいもんです。RIMそのままでハブダイナモを良いのにした方がいいとか…

なおライトはRX3と同じものに。

MINIVELO-7 前から

ということで装着後、やっぱりキリンのような感じです。

MINIVELO-7 斜め後から

後から見ると、ちょっと色っぽい?

MINIVELO-7 オートライト上から

上から見ると、やっぱりライトが突き出た感じです。

実はこの直後にMINIVELO-7を倒してしまい、ライトのレンズ部から地面に直撃。実はこのライト2灯なんですが、光軸が真ん中で合わさり綺麗なひとつの円を描く仕様。それが見事にずれちゃいまして…

かっこ悪いです。ライトユニットだけ、買いなおそうかしら…

その後…ライトユニットを買い替えました。

なお取付位置ごとにモデルが違うようですので、ご利用の際はご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください