春になったみたいなので夏のウエアを買ってみました

長い冬を終え、peteramの場合は昨年8月末から自転車に乗れない生活だったのでほんとに長かったのですが、季節ももう春。なんとなくたびたびウエアと栄養補助食品でお世話になっているオンラインバイクショップWiggleに行ってみると、倉庫移転のための割引セールをやっていることが判明。仕事が忙しくってストレスが溜まっていることもあり、去年買い損なっていたビブショーツを探すことにしたのでした。

dhb – Classic ビブショーツってヤツです。

このショーツの特徴ですが、そこそこの値段、無難なデザイン、Cytech Endurance シャモアということで、ちょっと遠くまで乗るし、それなりのウエアはほしいけど、でも速くないからレーシー過ぎるのも困るpeteramにちょうど良いところでした。

実は昨年これのジャージだけは買っていたのですが、タイツが欲しかったのでショーツは見送ることにしたのでした。なお今回は、そんな考えを翻してタイツは別の手当てをすることにしてショーツを手に入れたわけです。

さて、ショーツじゃなくてタイツが欲しかった理由なのですが、単に日焼けをしたくないと言うことに尽きます。アレルギー持ちだと言うこともあり、夏場の直射日光と汗はうっかりするとそのまま激しい汗疹やアトピー的症状につながってしまいます。ですので、そもそも直射日光に当てない、汗はすぐに吸い取る、の2点が最重要課題となってくるためです。

ですが、(他のブランドを選べばいいのかもしれませんが)dhbの夏用タイツがどうもしっくりこなく、どうせしっくり来ないなら、ショーツ+コンプレッションタイツのようなものでもいいのではないかと考えたのでした。

そこでみつけてきたのが、いつものおたふく手袋のBODY-TOUGHNESSシリーズのタイツ。昨年あったら買っていたと思うので2015の新製品だと思うのですが、こんなヤツです。

peteramはいろんな理由でこれのLLサイズにしましたが、おたふく手袋の製品はよく伸びますので、ちょっときつめでもいいかもしれません。値段もdhb以上に格安ですので、失敗を恐れず試してもいいかと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください