GIANT ESCAPE RX3 イエロー納車

と言うことで、ウッカリ注文してしまったクロスバイク、GIANT ESCAPE RX3 イエローが納車されてしまいました。体重3桁用にリアスポークを補強してもらって…

納車直後の勇姿です。黄色のフレームがとっても綺麗。だけど写真がボケボケ。iPhone5のカメラの能力はこんなものか?

珍しくiPhone5のLEDフラッシュを焚いてみたけどやっぱりボケボケ。リフレクターに反射しまくってまぶしいです。と思ったら、リフレクターだけじゃなくて鍵にも反射してた。

タイヤはスリックでした。どこかで読んだのですが、スリックでも溝があっても、雨天時の性能には関係ないそうです。むしろ土や砂のつかみ具合に関係があるそうで。まぁ、晴天時に舗装路しか走らないつもりのpeteramには関係ないや。

ちなみに引き取りに行った帰り道、自宅まで走ってみたのですが、久しぶりの自転車と言うこともあるのですが、浮ついた感じ。想像していたより硬くは感じなかったのですが、路面とダイレクトにつながっている感覚がかなり鮮烈。

そして何よりも、自転車の乗り方を基本的には体が憶えていることにちょっと感動。

ただし憶えているころのpeteramとは体重も筋力も違うために激しい違和感が付きまといます。しばらくはRX3に慣れるところからはじめなきゃ。10kmも走れなそう。

買う前は、毎週土日にそれぞれ20kmずつ走るぞー!!と意気込んでいたのですが、実家まで片道25kmを一時間で走って母親に「よっ!」とだけ言って帰ってくるぞー!!と意気込んでいたのですが、実現はまだまだ遠くなりそうです。

ところで、peteramは取説マニアでもあるので、夜は取扱説明書を読み込んでいたのですが…

やっぱり…orz

ということで、事前にリアのスポークが補強(正確には負荷分散かな?)されているのですが、やっぱり3桁の体重を早いとこ2桁にしないと長持ちしないってことには代わりがなさそうです。ちなみにこの仕上げの汚さを見逃したのが…そう、後の話になるのですが、結局後輪のスポークが2本折れ、やんない方が良かったんじゃないかという話になります。伝え聞いたところによる別の自転車屋の話では「意味がない」だそうで…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください